万能ダイヤモンド研磨機 「ND-10」

ダイヤモンドのチッピングレス研磨なら「ND-10」

単結晶ダイヤモンド研磨の決定版

特徴

1.未経験者でもダイヤモンド研磨ができます。
2.様々な研磨方向に対応できます。
3.NCによる自動研磨が可能です。
4.ダイヤモンドの超精密研磨
5.機械上で精密形状測定
6.PCD、CBNのチッピングレス研磨
7.スカイフ主軸は高剛性空気静圧ビルトインモータ

スカイフ板(ダイヤ砥石)振動の無い研磨環境でチッピングレスを実現しました。

2.研磨可能な素材


単結晶ダイヤモンド (天然、人造、CVD)
PCD,CBN、ナノ

4.機械装置の仕様、大きさ

1.仕様

標準タイプは4軸CNC

最小設定単位 ストローク
X軸 0.0001mm 200mm
Y軸 0.0001mm 140mm
Z軸 0.0001mm 70mm
A軸 0.0001DEG 160DEG

2.大きさ

1400mm
1700mm
1100mm
重さ 1100kg

3.主軸

低振動オリジナルビルトインモーターを採用した空気静圧主軸です。

最高回転数 4000min-1
スラスト剛性 350N/μm

4.アール研磨装置(A軸)

仕様

1 旋回範囲 max160d
2 円筒逃げ角 0~10deg
3 円錐逃げ角 0~15deg
4 最小単位 0.0001d
5 製作可能最小アール R5μm
1 製作可能最大アール R50mm

5.スカイフ板のセルフ研削装置

1. 専用のセルフ研削装置を取り付けて、スカイフ板を高精度に面修正できます。
2. カップ型修正砥石(BZNまたはGC砥粒)を使用して面修正します。

6.ABICOスコープ(機上検査)

1. ABICOスコープ(オプション)により、機械上で工具の形状検査が可能です。
2. 最大3000倍で観察できる顕微鏡システムで0.3マイクロレベルの欠陥判別可能。
3. ABICOスコープにより、被研削工具を取り外さず機上品質検査ができます。

7.ND-10による研磨例(単結晶ダイヤモンド)

研磨前

1~2マイクロの微小チッピングが多数見られます。

研磨後

ABICOスコープ3000倍でチッピングは全くありません

お問い合わせ
  • 本製品に関するお問い合わせはこちら