マイクロボール研磨機

MODEL:MB-20

小径ボールエンドミルをサブミクロン精度に。

MB-20は機械精度をナノレベルに向上させ、その精度をダイヤモンド工具へ転写研磨させることを目的に開発しました。

XY軸には対向配列のリニアモーター、1ナノスケールと温度制御された冷却水で10ナノステップの微細研磨を行います。
またC軸は空気静圧とDDモータの独自機構で50ナノ以下の回転精度としています。

実績例としてボール輪郭精度0.3マイクロ、振れ精度1マイクロ以下を実現しています。

単結晶ダイヤモンドボールエンドミルの他に、PCD、CBN素材の高精度化にも最適です。

1.単結晶ダイヤモンド ボールエンドミルの決定版

単結晶ダイヤモンド

MB-20

【特徴】

1.ボールエンドミルをサブミクロン精度に。
2.輪郭精度0.3マイクロ、回転振れ精度を1マイクロ以下。

2.研磨可能な素材

×2000

×2000

・単結晶ダイヤモンド
(天然、人造、CVD)
・PCD
・CBN
・超高硬度材料

3.機械装置の仕様、大きさ

【仕様】

標準タイプは4軸CNC

最小設定単位 ストローク
X 軸 0.00001mm 200mm
Y 軸 0.00001mm 140mm
Z 軸 0.00001mm 70mm
A 軸 0.0001deg 360deg
C 軸 0.0001deg 200deg
V 軸 0.0001deg 5~-15deg

【大きさ】

1400mm
高さ 1700mm
奥行き 1100mm
重さ 4000kg

【静圧主軸】

最高回転数 4000 min-1
スラスト剛性 400 N/μm

4.主要な機械仕様

MB-20機内

【主要メカニカル構造】

主軸 空気静圧オリジナル ビルトインモータ
X軸 リニアモーター 10ナノステップ微細送り
Y軸 リニアモーター 10ナノステップ微細送り
C軸 ダブル静圧DDモータ 回転精度80ナノ以下
A軸 バックラッシュレスDDモータ

MB-20 4

7,マイクロボール研磨機を使った作例

【単結晶ダイヤモンド ボールエンドミル(R0.5mm) 刃先拡大】

単結晶ダイヤモンド ボールエンドミル(R0.5mm)

 

【PCDボールエンドミル(R0.5mm)】

PCDボールエンドミル(R0.5mm)

お問い合わせ
  • 本製品に関するお問い合わせはこちら